三和設備◆岡山県新見市の住宅リフォーム会社 家のリフォームは三和設備へ

電化住宅
床暖房は、約60度の低温水を床下に這わせてある温水パイプに循環させ、床面からの輻射熱や熱伝導を利用してお部屋全体をムラなく温める暖房です。したがって、足元はポカポカ、頭は涼しいという、頭寒足熱の人の体にもっとも理想的な室内環境を実現します。また、風を起こさないので、チリやホコリを舞い上げず、燃焼部分が室外にあるので、お部屋の空気も汚しません。
エアコンや温風ヒーターでは、暖かい空気が上昇してしまい、足元は冷たいのに顔がほてったり、頭がぼーっとすることがありました。
床暖房なら、足元からお部屋全体を温めるので日向ぼっこをしてるような快適さを実現します。また、スイッチを消しても余熱で約30分はやわらかな暖かさが継続しますので就寝時でも安心です。
室内で燃焼させず、風も起こさないので気になる空気乾燥がほとんどありません。つまり乾燥肌になりにくくのども痛めにくいのです。また、リュウマチや冷え性や腰痛を和らげる効果があります。
コストの安い石油で効率的に温めますので、他の暖房を使うときより2〜3度低い室温で十分な上、熱源には石油(灯油)を私用しているので非常に経済的です。
床暖房はアレルギーの原因といわれているハウスダストを巻き上げないので掃除機で吸引しやすくお部屋の中がとってもクリーンになります。
熱源は家の外なので万一の火事やヤケドの心配はありません。 小さいお子様やお年寄りのいるご家庭でも、安心してご使用いただけます。
室外との温度差が少なくヒートショックの心配もありません。
暖かいところから急に寒いところへいどうすると、血圧が急変動したり、などして深刻な事故に繋がるケースがありますが床暖房は通常の暖房器具より2〜3度低い温度設定で十分暖かいので、室外との温度差が少なく、このようなヒートショックの心配もありません。

2005award